栃木県(足利市)群馬県(太田市・桐生市)のローコスト住宅・注文住宅の夢家

イベント情報
イベント情報

初夏の小旅行♪|2018年9月16日

こんにちは(^-^)
工務部の久保です♪
今回は初夏に行った小旅行の話をしたいと思います。
熊野三社詣高野山
世界遺産ルートの3日間のツアーに参加しました。
初日は羽田空港から伊丹空港までJALで行き伊勢神宮外宮・内宮をめぐりました。
伊勢神宮は二十年に一度式年遷宮が行われることは知っていましたが、
どのようにするのかよく分からず行ってみて初めてとなりの敷地に建て替える事を知りました。
内宮では入口になる五十鈴川に架かる宇治橋という木製の端も架け替えると知り驚きました。
また、式年遷宮の費用も五百億円を超えるそうですが
全て伊勢神宮が自前で造っていると聞いて更に驚きました。

久保①

見学の途中で群馬で震度5の地震あったそうだとツアーの参加者が話していたので
急いでスマホで確認しましたが桐生は震度3くらいとの情報だったので安心しました。
 二日目は、朝起きてテレビを見ていたら大阪で地震があったというニュースが流れて驚きました。
後で詳しくニュースを見たら思いのほか大きな被害だったので大変心配をしました。
旅行の方は二見が浦の
夫婦岩、熊野速玉大社、熊野古道、那智の滝、熊野那智大社、青岩渡寺
などをめぐりました
朝は雨もようでしたが何とか一日たいした雨にもならず持ってくれました。
那智の滝は前日に雨が降ったためいつもの数倍も水量が多かったそうで
大変みごとで感動しました。

久保②

久保③

この日は歩く場所が多く足にこたえましたが泊まったホテルの大洞窟風呂で
豪快な景色を見ながらゆったりと楽しむことができ疲れも吹き飛びました。
 三日目は熊野本宮大社、高野山奥之院などをめぐる工程でした。
高野山は金剛峯寺の本山だと思っていたのですが、
実は伽藍と奥之院を中核とする117寺からなりたっていると初めて知りました
。奥之院に行く途中には樹齢何百年も超える老杉が高くそびえたち
その老杉のもとには皇族から諸大名、文人や庶民に至るまで各時代のあらゆる階層の人々の
供養塔、記念碑、慰霊碑が立ち並んでいます。
織田信長、豊臣秀吉、武田信玄、上杉謙信など
戦国時代の有名な武将から最近の自分も知っている企業のものあり
誰でもここに墓地を持てると聞いて大変驚きました。
ちなみに、金額は60cm角で100万円とのことでした。

久保④

帰りは自宅に帰ってきたのが夜12時過ぎになってしまい
翌日の仕事がさすがにきつかったです。
ツアーだったので盛沢山の内容でしたが、
ふだん中々行くことができない所も見学することができ満足できる旅となりました。








  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
栃木県(足利市)群馬県(太田市・桐生市)のローコスト住宅・注文住宅の夢家
予約特典あり!イベント予約